安心ジャーナル

安心ジャーナル

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 報道ニッポン なす紺 | TOP | 報道ニッポン 果物詐欺 >>

2013.04.09 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2009.12.14 Monday

報道ニッポン プロフェッショナル


14日付のオリコンランキングによると、コミック史上最高の初回発行部数285万部

を記録した“ワンピース(56巻)”が136万部を売り上げたそうだ。

136万部と言われてもどうもピンとこないので、計算してみると約5億4千万円で、

これは大変な数字だ。しかも56巻目となると、累計はとんでもないことになって

いるだろう。 出版業界の不況が叫ばれて久しい昨今、作者の尾田栄一郎氏はまさ

に救世主に違いない。

この方の凄いところは、連載を滅多に休まない上、いつ見ても絵がキレイなとこ

ろだ。(好き嫌いの話でなく、クオリティの話。)

決められた期日に最高のものを仕上げる。作品を見る度、彼のプロとしてのスト

イックな姿勢が垣間見え、最高に格好いいと思う。しかもストーリーの随所に遊

び心を散りばめ、ご本人があくまで気負わないスタイルなのがまた心憎い。



週刊連載のスケジュールの大変さは察するに余りあるし、アニメや映画、その他

の関連事業の事まで考えると、マネジメント会社がいたとしとも凄まじい忙しさ

だろう。それでもこの方の書いた漫画には、作品への愛情が溢れ、読者への感謝

が溢れていると思う。本当に素晴らしい事だ。



対価を貰って働いた瞬間、人はプロになる。それは対価を支払う人の為に最高の

サービスを提供しなければならないという事だ。

毎日の仕事に流される中でつい忘れてしまう大切なことを、ワンピースという作

品は見る度に思い出させてくれる。


仁の取材 報道通信社ブログ
press-blog.org | 報道ニッポン | 報道通信社
ぱんだの国際ジャーナル
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年1月号のご案内
報道ニッポンとの出会い
報道通信社|報道ニッポン
気ままな現代通信
経済情報誌 報道ニッポン 2009年6月号のご案内
評判の国際ジャーナル
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年1月号のご案内
現代画報の美食探訪を読んで
子育てジャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)

13:08 | - | - | - | pookmark |
2013.04.09 Tuesday

スポンサーサイト


13:08 | - | - | - | pookmark |

▲top